会長挨拶

1980年に日本臨床栄養協会が設立された後、1988年3月12日に第1回目の近畿地方会が開催されました。臨床の現場について、医師と管理栄養士が、もっと本音で、忌憚なく意見を言い合う場として発足しました。そして、チャレンジングなテーマと企画で開催を重ね、2019年2月9日には第50回目に至りました。
近畿地方会では、テーマをシリーズ化して取り上げています。また、問題を分かち合って掘り下げて理解していくワークショップや、講義の理解を促す症例検討などを取り入れて、参加者が意見を言えることを大切にしたプログラム構成をしています。日本サプリメントアドバイザーの単位認定により、多くの職種の方々の参加も得て、一段と活力が増しています。
日本臨床栄養協会の会員以外の方々にもご参加いただけます。アクティブラーニングの場、近畿地方会に、ぜひご参加ください!

一般社団法人 日本臨床栄養協会

近畿地方会 会長  脇 昌子

近畿地方会申し込み

近畿地方会 過去の活動

過去の近畿地方会開催実績を記載します。

開催年 開催数 日本臨床栄養協会 近畿地方会テーマ
2019年2月10日 第48回 これでよいのか栄養管理 『改めて考えよう腸栄養』
2017年9月2日 第47回 これでよいのか栄養管理 『食べる・排泄を考えよう』
2017年1月28日 第46回 栄養管理のスキルアップ『 超高齢者に対する栄養管理 』
2016年2月6日 第45回 栄養管理のスキルアップ
『 摂食・嚥下障害患者の支援のために ~食べてなんぼ~ 』
2015年10月31日 第44回 『栄養管理のスキルアップ』~病院と居宅のシームレスな連携を目指して~
2015年5月9日 第43回 医療の機能分化からみえてくる管理栄養士の役割
~急性期から回復期、そして居宅まで~
2014年9月6日 第42回 患者さんの心に届く接遇コミュニケーション研修
2014年2月15日 第41回 心理・社会的アプローチを用いた患者指導
2013年3月9日 第40回 『栄養ケアの実践』
~糖尿病性腎症の栄養指導

近畿地方会 事務局

メール jcnakinki-office@umin.ac.jp