日本サプリメントアドバイザー認定機構-- 日本臨床栄養協会 --
日本臨床栄養協会 日本サプリメントアドバイザー認定機構
  お問合せ
 
ホーム > お知らせ
・理事長挨拶
・設立趣旨
・認定機構趣意
・定款
・組織図
・役員および委員
・主な活動経緯と学術大会
(大連合大会)
・活動報告と事業計画
・日本臨床栄養協会
近畿地方会
・日本臨床栄養協会
関東地方会
・協会誌「New Diet Therapy」
・会員の種類
・NR・サプリメントアドバイザーの役割と職域
・認定制度
・教育内容
・資格認定から更新までの
流れと費用
・研修単位の取得方法
・通信教育要項
・認定試験
・認定試験のための公認
テキスト
・サプリメントフォーラムDVD
・資格認定者の内訳
・NR制度移管による
学校養成講座一覧
・参考書籍の紹介
・認定制度の紹介
・入会・年会費
通信教育 受講料
・正会員申込方法
・団体会員要項・申込方法
・学校会員要項・申込方法
・日本臨床栄養協会に関するQ&A
・NR・サプリメントアドバイザー制度に関するQ&A
・イベント開催報告
・メディア掲載
・講師派遣要請
・事務局所在地
・案内チラシ
・リンク集
・個人情報の保護に関して

統合医療展2014の開催報告

 2014年2月19・20日と東京ビックサイトにて統合医療展2014が開催されました。
日本臨床栄養協会は、今年も出展し、協会の活動紹介並びに2013年4月よりスタートしたNR・サプリメントアドバイザー資格養成について紹介しました。普段会員限定でお送りしている協会誌をはじめ、サプリメント関連の貴重な資料を自由に閲覧していただける場として多くの方にブースにお立ち寄りいただきました。
 アンチエイジング・フォーラム(聴講有料)では、「貴方のサプリが効かない理由」「アンチエイジングを実現する〜サプリメント戦略」「酵素の力」、専門セミナー(聴講無料)では、「個の医療、個の予防への提言―治療としての食生活―/ゲノム情報利用による食品機能の解析」の講演がNR・サプリメントアドバイザー更新のための単位認定対象セミナーとなり、60名のNR・サプリメントアドバイザーが参加されました。当協会理事の久保明先生による「アンチエイジングを実現する〜サプリメント戦略」の講演では、アンチエイジング医学についてエイジングの指標やサプリメントの最新情報が数多く紹介されました。臨床現場においてサプリメント戦略を考える上で重要な事項を様々な角度から学べる内容の濃い1時間の講義でした。久保明先生は、当協会主催の2014年度のNR・サプリメントアドバイザーレベルアップセミナーでも講義があります。


アンチエイジング・フォーラム模様

演者の久保 明先生

 また、樫山事務局長による専門セミナー「健康食品にかかわるアドバイザリースタッフの現状と課題」では、アドバイザリースタッフを取り巻く環境とアドバイザリースタッフ養成を手掛けてきた経緯と資格者の現状、育成強化策について、解説しました。さらに生活者への環境整備の必要性とNR・サプリメントアドバイザー養成事業が、社会で重要な役割を果たすための日本臨床栄養協会の今後の課題についても講演を行いました。



協会展示ブース

演者の樫山事務局長

次回の開催は、下記のとおり。
会 期: 2015年1月28日(水)・29日(木)
会 場: 東京ビッグサイト 西1ホール

Copyright (C) The Japanese Clinical Nutrition Association. All Rights Reserved.