日本サプリメントアドバイザー認定機構-- 日本臨床栄養協会 --
日本臨床栄養協会 日本サプリメントアドバイザー認定機構
  お問合せ
 
ホーム > お知らせ
・理事長挨拶
・設立趣旨
・認定機構趣意
・定款
・組織図
・役員および委員
・主な活動経緯と学術大会
(大連合大会)
・活動報告と事業計画
・日本臨床栄養協会
近畿地方会
・日本臨床栄養協会
関東地方会
・栄養相談専門士制度と
栄養カウンセリング研修
・協会誌「New Diet Therapy」
・会員の種類
・利益相反(COI)管理指針
・研修認定薬剤師制度
・NR・サプリメントアドバイザーの役割と職域
・認定制度
・教育内容
・資格認定から更新までの
流れと費用
・研修単位の取得方法
・通信教育要項
・認定試験
・認定試験のための公認
テキスト
・サプリメントフォーラムDVD
・資格認定者の内訳
・NR制度移管による
学校養成講座一覧
・参考書籍の紹介
・認定制度の紹介
・ポスター・POP
・入会・年会費
通信教育 受講料
・正会員申込方法 ・正会員申込方法/NR移籍手続き
・団体会員要項・申込方法
・学校会員要項・申込方法
・日本臨床栄養協会に関するQ&A
・NR・サプリメントアドバイザー制度に関するQ&A
・イベント開催報告
・メディア掲載
・講師派遣要請
・事務局所在地
・案内チラシ
・リンク集
・個人情報の保護に関して

2016年度 チーム医療で役立つコミュニケーション上達講座終了報告

主催:一般社団法人日本臨床栄養協会

昨年まで行ってきたチーム医療リーダー養成講座をリニューアルし、今年度よりチーム医療で役立つコミュニケーション上達を開催した。参加者は管理栄養士6名であった。

日本臨床栄養協会では、日本臨床栄養学院構想を立ち上げ、チーム医療における重要なコミュニケーション能力の向上を掲げ、これを訓練するために2012年からチーム医療リーダー養成講座を開催している。現場では、医師をはじめとしたチーム医療メンバ―と業務に当たるときにコミュニケーションがスムーズに実践できない現実がある。この実態とその背景にある心理学的状況を分析しながら、解決策を探る実践的プログラムがこの講座である。

◆受講対象者 管理栄養士
※病院のNSTでリーダーやディレクターなどを勤めている方、これから従事する方
◆日程と場所 第1節(2016年9月26日〜9月30日):電子メールによる電子講座
第2節(2016年10月1日〜10月2日):東京 佐伯栄養専門学校
◆主なカリキュラム 1. メールでのアンケート
2. 講義
3. ロールプレイ
4. 身体的表現トレーニング
◆講師 1. 鷲澤 尚宏(東邦大学医療センター大森病院 栄養治療センター 医師)
2. 中野 弘一(東邦大学 教育・研究支援センター 医師)
3. 丸山 道生(医療法人財団緑秀会 田無病院  医師)
4. 堀 美智子(医薬情報研究所/(株)エス・アイ・シー 薬剤師)
5. 飯田 純一(横浜市南部病院 薬剤部 薬剤師)
6. 工藤 雄洋(済生会横浜市東部病院 管理栄養士)
7. 真壁 昇(関西電力病院 疾患栄養治療センター 管理栄養士)



【第2節の様子】 (10月1日(土) 13:00〜17:00)

●身体の使い方
●表現の仕方についての実践
●ポジティブの体験
●行動力を増すためのエネルギーを知る
●ミニレクチャー



【イブニングセミナーの様子】 (10月1日(土) 17:00〜18:10)

共催:株式会社大塚製薬工場
「世界の病院食・術後食」/丸山道生 先生(田無病院 院長)



(10月2日(金)9:00〜12:00)

●ポジティブ環境の作り方
●これから各自が試みるべきトライアルの構築
●修了証授与


次回開催日程は決定次第、ホームページに掲載いたします。たくさんのご参加をお待ちしています。


Copyright (C) The Japanese Clinical Nutrition Association. All Rights Reserved.