2021.05.01

知名度は低いけれど取って損はない資格

NR・SAサポーター 上坂麻樹 さん

上坂麻樹さん

スポーツファーマシストとしてのアスリートのサポートに資格が生かせるという上坂麻樹さん

Q1.NR・サプリメントアドバイザーを受験しようと思ったきっかけはなんですか?

 当時、保険薬局で薬剤師として働いていましたが、健康食品の相談を受けることが少なからずあり、自身に知識がないことを痛感し、勉強して知識を深めたいと思ったからです。当時はまだNRでした。

Q2.NR・サプリメントアドバイザーを受験するにあたり、おすすめの勉強法や、私はこうやって工夫して合格を勝ち取った!などのエピソードを教えてください

 NRの時代に受験したので、現在は試験内容が変わっているかもしれませんが、基本はテキストを読む→問題を解く→解説内容をテキストで確認する、の繰り返しです。テキストを読んでわかりにくいことがあれば、インターネットで検索して調べ、その内容をテキストに書き込んでいくと忘れてもすぐに思い出せるようになると思います。

Q3.NR・サプリメントアドバイザー資格は、仕事や日常生活のどんな時・場で生かされていますか?

 患者さんに確認すると健康食品やサプリメントを摂取している方が少なくなく、正しい利用の仕方について的確なアドバイスができることです。また特定保健用食品、機能性表示食品などの違いや定義について理解している医療従事者は少ないため、他の医療従事者から相談を受けることもあります。
私はドーピングの相談を受ける「スポーツファーマシスト」でもありますが、サプリメントを利用しているアスリートは非常に多いため、NR・サプリメントアドバイザーの知識があるとアンチドーピング(ドーピング防止)活動にも大いに活かすことができると思います。

Q4.NR・サプリメントアドバイザーの資格取得のために勉強をしてよかったことや、合格をしてよかったと思うことがあったら教えてください

 この資格を取らなくても健康食品やサプリメントの勉強をすることはできますが、資格取得という目標があったほうが知識の定着度が高いと思います。またNR・サプリメントアドバイザーの資格があると自信をもって相談に対応することができます。

Q5.NR・サプリメントアドバイザーの資格を一言でいうと

 無名かもしれませんが、取って損はない資格です。

Q6.これから資格取得を考えている人にひとことメッセージをお願いします

 サプリメントに興味をお持ちならできるだけ早いうちに勉強して資格を取得することをお勧めします(若いうちの方が短時間で覚えることができますよ)。資格を活かすことができるかどうかはわかりませんが、勉強したことは必ず役に立ちます。
ともにNR・サプリメントアドバイザーとしてがんばっていきましょう。