2021.08.01

色々な方へ安心をお届けできる資格

NR・SAサポーター 津山俊子 さん

津山俊子さん

大阪医科薬科大学薬学部准教授(特任)の津山俊子さん

Q1.NR・サプリメントアドバイザーを受験しようと思ったきっかけはなんですか?

 薬局に勤務している頃、患者さんからルテイン含有のサプリメントについて質問され、調べているうちに、もっとサプリメントのことが詳しくなりたいと思いました。資格を取ることで更に情報収集がしやすいのでは?と思い受験しました。

Q2.NR・サプリメントアドバイザーを受験するにあたり、おすすめの勉強法や、私はこうやって工夫して合格を勝ち取った!などのエピソードを教えてください

 資格を取るにあたり、これといった勉強法はなかったのですが、唯一言えるのは息子の小学校受験と重なったことです。一緒に机に向かって勉強するのがとても楽しく励みになりました(きっとお互い)。

Q3.NR・サプリメントアドバイザー資格は、仕事や日常生活のどんな時・場で生かされていますか?

 薬局勤務時代は、婦人科・内科・精神科・外科(特に抗がん剤治療中の患者さん)から多くの相談を受けました。『相談に乗って、調べて、返答する』を繰り返しているうちに変な自信もついてくるんですよね(笑)。
また、窓口で相談に乗っていると、それを聞いていた別の患者さんから後日相談を持ち掛けられたりしますしね。そこにやりがいを感じました。 また、スポーツファーマシストの資格も保持しており、国内大会アスリートや障害者スポーツ世界大会の選手の相談にも対応してきました。
今は大学という教育の場に籍を置いており、この資格や知識はセルフメディケーションの演習の場で活かされています。

Q4.NR・サプリメントアドバイザーの資格取得のために勉強をしてよかったことや、合格をしてよかったと思うことがあったら教えてください

 資格取得しているからこそ、意欲的にサプリメントについて多くの情報を得ることが出来ます。
また、伝えたい人に有資格者であるからこその安心感も与えることが出来ます。
知識を得たことでサプリメント・健康食品・その成分についてが、とても身近なものになりました。

Q5.NR・サプリメントアドバイザーの資格を一言でいうと

 「自信」と「安心」です。何事もそうだと思うのですが、その道の専門家ということで資格ってあるのだと思うのです。

Q6.これから資格取得を考えている人にひとことメッセージをお願いします

 この資格は色々な方へ安心をお届けできる資格だと思っています。 世の中には多くのサプリメントが存在しています。こちらの協会からの情報発信で得た情報は、地域の人にも多くの情報を伝えることができます。サプリメントに少しでも興味のある方、一緒に情報提供していきませんか? 皆さんと一緒にこの活動が広がっていくのを楽しみにしています。